サラリーマン生活の世知辛さを少しでも軽減!?おすすめビジネスシューズ!

スポンサーリンク
サラリーマン生活の世知辛さを少しでも軽減!?おすすめビジネスシューズ! サラリーマンの悩み
スポンサーリンク
スポンサーリンク

サラリーマンたるもの、先ずは足元から!

さて、 『平凡なサラリーマン生活に、風穴を!』 と言うテーマを、幅広くカバーしていきたい当サイト。

今回は、おすすめのビジネスシューズだ。

もちろん仕事の業界にもよるが、「スーツに革靴」と言うフォーマルスタイルがマストな職場は多いだろう。

私自身、「通勤は私服、就業時は指定のユニフォーム」と言う職場から、

社内異動により、いきなり上記の様なフォーマル仕事着を着用しなければならなくなった経験がある。

しかし、外回りなどが課せられる仕事では、この「スーツに革靴」と言うスタイルは何とも疲れるものである。

デスクに座ってパソコンカタカタしているだけならまだしも、クライアントや顧客を回る営業マンにとっては

『なんで、このビジネス着の基本が、こんなにも仕事がしにくいんだろう』

と思うこともシバシバ。

特に革靴は、一日中外回りなんかしていると、足が棒になる。

特に新卒の社会人1年目の学生上がりの皆さんなんかは、履きなれない革靴に、出勤時家を出た瞬間からテンションが下がることが多いのではないだろうか。

スニーカーのような履き心地、「テクシーリュクス/texcy luxe」

と言う事で・・・、いよいよ本題。

スバリ!おすすめは、「テクシーリュクス/texcy luxe」である。

履きやすすぎる革靴、「テクシーリュクス/texcy luxe」。

上記は筆者の履きつぶしたそれであるが、見た目はシックな革靴そのもので、フォーマルな現場でも、何一つ問題は無いデザイン。

しかしながらこの靴、

あのスニーカーで有名な「アシックス」が開発しており、

そのコンセプトは力強い「スニーカーのような履き心地」なのである!

種類や機能もかなり豊富で。デザインや色もそれなりの種類がある。

加えて、お値段は1万円を切るものも多数!

私も数種揃えているが、もちろんそれによっては「スニーカーの様な履き心地」感は多少変わってくるのも事実だが、

結論から言って「かなり頑張っているのではないか!」と言うのが正直な所。

革靴なんでピンキリで、高いものだとそれこそ天井知らずで値段は跳ね上がってくる。

その割に、んじゃ、外回りに最適な履き心地かと言うと、決してそうではないのは周知の事実。

これを履いたら、足が痛くなるガチガチの革靴には、筆者はとても戻れなくなった。

冠婚葬祭にも、もちろん威力を発揮してくれるアイテムである。

「IT業界の発展ばかりが騒がれる昨今だが、ビジネスシューズもこんな顧客目線の素晴らしいアイテムが開発される時代になったんだ」とすら思ったw。

『見た目はフォーマル。でも履き心地はスニーカー』。

何とも素敵なコンセプトである。

実際、ヒアリングしてみると、このテクシーリュクスの愛用者が筆者の周りに多いこと、多いこと。

「何よー、そんな良いもの、早く教えてよー」ってな具合だ(笑)。

玄関出てから電車に乗るまでの、出勤時の憂鬱な瞬間。

せめて足元だけでも、少し楽にスタートしてみては如何だろうか。



コメント

タイトルとURLをコピーしました